無料ブログはココログ

« また雪なの? | トップページ | ツイッターのお知らせ »

確定申告

税務署からのお知らせが届いたトクナガです。

…なんだろ?

自宅のポストに、なにやら税務署からの葉書が届いていた。

シールを剥がすと、国税還付金の通知書でした。

ああ、この間申請した医療費控除のやつか。

しかし医療費控除っていくらも戻ってきませんね。

それだけ医者にかかっていないってことなので、いいっちゃ~いいんだけど。

概算算出方法は、

(1年にかかった医療費-10万)÷10=還付額

です。

ただし還付額は、納めた所得税までが限度です。

住宅ローン控除などで、全額所得税が控除されている人は、医療費控除はありません。

医療費には病院までの交通費や、入院に伴うパジャマ代などを加算して構いません。

また生命保険などから入院費などが給付された場合は、医療費から引かなくてはなりません。

例えば、医療費に年間21万円かかったとします。

そのうち入院したことがあり、保険会社から入院給付金が10万円支払われたとします。

すると、医療費21万-給付金10万=11万

還付額=(11万-10万)÷10=1千円

少ないですね~(あくまでも概算です)

実際の算出方法は上記ではありません。

税務署で医療還付金の用紙をもらって頂ければ、それに詳しく書いてあります。

私の場合、還付金は6300円でした。

それで飲みに行くかなあ?(ばか)

尿管結石で苦しんだ割りには、あまり医療費かからなかったね。

入院したわけではないからかしらん?

今年も既に医療費が、3万くらいいったか?

そんなところへいつも行く歯医者さんから「定期診断の時期が来ました」とお手紙を頂きました。

歯は痛くないけど、この際一段落したら歯垢を落としに行ってくるかな。

今年の医療費はいくらかかるかな?

鳩ポッポが「税金は正しく納めましょう」などとほざいていたので、正しく納めた税金をルールに基づき返してもらいましょう。

そのためにも皆さん確定申告をしましょうね。

(医療費控除も確定申告のひとつです)

歩いてきて一休み中なトクナガなのでした。

« また雪なの? | トップページ | ツイッターのお知らせ »

仕事・思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また雪なの? | トップページ | ツイッターのお知らせ »